IT企業でのスキルアップ方法とは

IT企業でのスキルアップを図るにはまず、第一に技術を学ぶことをやめないことです。IT技術は日々進歩しており新たなコンピュータ言語や顧客ニーズの変化事業の拡大などがあります。例えば、スマホアプリやインターネットのホームページ言語なども日々進歩しています。ですので仲間内で日々新しい言語の勉強会やセミナーに参加するべきです。第二に英語力をつける事です。新しい言語技術やネットサーバーの管理言語は常に英語で情報発信されます。ですから英語が出来る技術者と出来ない技術者とでは技術に差が出来ます。ただ英語力といっても書いてあることを簡単に直訳出来るレベルで十分です。第三は仕事をする上での師匠と呼ばれる人を見つけることです。師匠とは仕事に置いてアドバイスをしてくれたり、仕事で行き詰った時に相談に乗ってくれる人のことです。IT技術者は常に新しい仕事が出来る人が求められているように見えますが実は違います。年配の技術者の中には企業からのニーズを汲み取りマーケティングをする技術を持ち新たな技術を吸収している方がいます。そういった方と話をしてみて師匠になってもらう事が望ましいのです。

カテゴリー: スキルアップ パーマリンク